2014_06
03
(Tue)20:09

こんぬつわ

そんなこんなでみもさんです( ´ ▽ ` )ノ

マビ&リアル日記でお届けしてきたこの場ですが!
今日から「FF14新生エオルゼア」プレイ記事もUPしていこうと思いまーす

向こうでもみもちゃんです、みもりんです。

ffxiv_20140529_234933.png


みもさんは黒魔道士ってジョブを真っ先にカンスト(LV50)しました。
黒魔は高火力の戦闘が魅力!
そしてMPが無尽蔵という夢の魔法使い!!
こりゃたまらんよね!

でも途中からヒーラーをやってます。

FF14の戦闘はダンジョンに入れる人数や役割が決まっていて、
出会う敵のタゲを集めて維持して、ダンジョンを先導していく「盾」さん
PTメンバーのHP回復、状態異常の解消、蘇生、バフ付与などを受け持つ「ヒーラー」さん
近距離・遠距離で高火力攻撃で敵を倒していく「アタッカー(DPS)」さん
に分類されます。

役割が決められてるなんてそんな戦闘いやだ!って始めは思ったりしたよ。
でもこれがね。
自分のロールを極めたい!!!って野望が湧いてくるんだねー!
うまい人にも下手な人にも出会うだけに、自分は絶対上手い方に入りたい!って思う。
で、どういうわけか今難易度高いヒーラーをやってます。ストレス半端ないけどね!!
いいこともいっぱいあるんだよ。即シャキするとかね。

今みもさんが頑張ってるのは「学者」ってジョブです。
フェアリーを召喚して、回復したりバフをかけてPTメンをサポートするんだ。
かつ回復だけじゃなく、敵にじわじわ継続ダメを与え続けることもする。
キラキラキラ~って音がまたきゃわいい!

正直今のみもさんは、
回復に夢中になってボスの範囲攻撃とか避けられないで死んじゃうダメヒーラー。
一番死んじゃいけないのがヒーラーなの。
めっちゃ悔しいよ。自分がすっごいへたくそみたいで許せない!!(いや下手なのね)
移動方法もスキルのショトカも、マビとはけっこう勝手が違うし、
根本的にキーボード操作がつらいw

初心者なんだから簡単なジョブやればいいのにね!
自分でハードルあげてる・・・・

昨夜はストーンヴィジル。3回目の攻略。
2回目はごな盾さんだったので非常に安定してやりやすかった。
ヒーラーに優しい立ち回りをしてくれるからね^^;

さ、今夜は何しようかな!
エリンからくる最初の友を、牙を磨いて待ちますかw




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。